カナダ留学で重要なのは、エージェントの選択


留学もかなり浸透して、昔は特別なこと特別な人だけが経験することだと思っていましたが、
最近は時間に余裕のある学生のうちに、一度は経験したいと思う人が増えました。
国際的な視野を養うため、もちろん英語の勉強のため、
そして将来の就職のために留学経験が役立つと考える傾向もあるようです。

特に北アメリカ地域への留学は人気があります。

英語圏であることや情報が豊富なことが、本人にとっても送り出すご家族にとっても安心なのでしょう。
当社でも、留学先としてカナダをお勧めすることも多く、
実際、夏休み期間中の2週間程度の体験をされた小学生や中学生が多くいらっしゃいます。

日本では経験できないような自然と文化に接することのできる国として、
多くの人があこがれを感じる国ではないでしょうか。
国民性もフレンドリーなイメージがあり、お子様一人でも送り出せる安心できる国の一つです。
また、教育レベルの水準も高く、高校への正式留学の希望者も増えています。

ただし、たとえ2週間程度のホームステイとはいっても、まったく見知らぬ環境にお子様を預けるとなれば、
本人以上にご家族の心配は如何ばかりかと思います。
また、本格的な留学となれば、学校選びも慎重になり、頼れる相談者が必要となるでしょう。

実現させるためには、留学を取り扱うエージェントが必要です。
それも、留学に詳しいエージェント、小学生・中学生の体験を多く扱っているエージェントです。

当社はエージェントとして、これまでの実績を生かして、お手伝いをさせていただきます。
エージェントの役目は、学校選びや現地のホームステイ先とのパイプの役目、必要な手続きや滞在中のサポートなど、
広範囲に渡ります。

留学は、学校やホームステイ先などによっても充実したものになるかどうかが大きく変わってくると思いますが、
まず肝心なことは多くの情報を持つエージェント、そして信頼できるエージェント選びから始まると思います。